FC2ブログ

さらば日出屋酒店

 知立祭り見物のため知立神社に行く途中、久しぶりに旧東海道道筋を通りがかったら、本町でマンション建設工事が始まってて唖然。

100507-1.jpg

 以前、この一角にはこんな商店がありました。

100507-2.jpg
(2006.05.03撮影)

 日出屋という酒屋さんです。当時すでに廃業されていました。
 マンションになっちゃうのは仕方ないけれど、軒下に掲げられている見事な額型カンバンがどうなったのか非常に気になる。

100507-3.jpg

 3つのうち、左あるものは刈谷にあった広瀬という蔵元の「菊乃世」(→●□)。早く教えてくれりゃ、刈谷市郷土館に保存してもらえるよう知り合いの先生に話を付けたのに。刈谷市郷土館は割と館内スペースにゆとりがあるので、喜んでもらってくれたんじゃないだろうか。
 ちなみに右側は亀崎にあった伊東という蔵元の「敷嶋」(→●□)。こちらは今も、旧天埜酒造・現金しゃち酒造の隣に建物が残っております。こちらは半田の「国盛酒の文化館」に…って、あそこは中埜直営のミュージアムだから無理か。
 ここに限らずカンバン系の遺品は、業者やマニアが持ち去って死蔵したり売買したりするより、しっかりした場所で保管、公開してほしいものです(サミゾチカラさんみたいに一般公開してくれるならいいけど)。
 地元の教育委員会や文化財保護審議委員、資料館などがもっと早くに価値に気付いて、調査収集をしておくべきだったのですが、コレクターやバイヤーがこれほどはびこる今となっては、少なくとも愛知県に限れば時すでに遅し。
(まさ)

◎さらば知立の昭和遺産シリーズ
さらば麗人街→●□
さらばいとう温泉→●□
さらば第一劇場→●□
さらば知立庵→●□

--------------------------------------
●□ お 知 ら せ □●
著作および制作に関わった本が発売中です。よろしくお願いします。

zekkei.jpg ←クリックで拡大します
鉄道でゆく東海絶景の旅
著者 内藤昌康
定価 1575円
発行 風媒社

100316-1.jpg ←クリックで拡大します
2010年版地図ガイド 知多四国巡礼
監修 知多四国霊場会(内藤は執筆・撮影・地図ディレクションを担当)
定価 1500円
発行 歴遊舎
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

全記事表示リンク