新緑伏見

2010年04月30日
 先日の記事で「名古屋は、自転車が安全に走れる道をなんとかしてほしい!」と書きましたが(→●□)、おととい伏見の「名古屋インターシティ」内にあるキヤノンのサービスセンターに行ったとき、伏見通り(R23)の歩道に自転車道が作られており、随所に駐輪場も設けられていることに気が付きました。

100430-6.jpg

 うーむ、いつの間に。ちょうど一年前にキヤノンに来たときはどうだったかな?と思って去年の写真ファイル見てみたら同じ場所をたまたま撮影しており、一年前は工事中だったようです。
 伏見通りは、名古屋ご自慢(?)のだだっ広い道幅を誇る一本で、もとから歩道は広く、自転車道路を整備するのも簡単でしょう。だが、ここで交わる広小路はまだ自転車道がありません。

100430-7.jpg

 人通りが多い広小路に自転車道ができて初めて、名古屋も「よくやってるな」と思われるのではないでしょうか。ついでに言えば、広小路から車を締め出して、名駅-栄に路面電車を復活させるのが僕の夢(市長にでもなるつもりなのか)。

100430-8.jpg

 この時期の広小路は、歩いていて心地のよいほぼ唯一の季節ですね。
(まさ)
スポンサーサイト
名古屋雑 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示