郡上八幡春祭り

2010年04月20日
 日曜日、取材で12月以来の郡上八幡に行ったら、たまたま「郡上八幡春祭り」の最中でした。去年は知多の山車祭りをやたら見に行ったのに、今年の春はいろいろタイミングが悪くてまだ何も見ておらず、これが初めて。
 目的地の郡上八幡城から町に下りると、通りの向こうから山車が!

100420-1.jpg

 え、えーっ!?
 旧庁舎記念館前に行くと、こんなのが大集結。

100420-2.jpg

 え、えーっ!?
 と思ったら、これは子供会の「祭りみこしコンクール」で、昔ながらの行事はちゃんと別にやっておりました。ああ、一安心(って、大きなお世話だが)。

100420-4.jpg

 郡上八幡の春祭りは市街地にある岸剣神社、日吉神社、八幡神社の各祭礼が同時に行なわれるもので、メインは太神楽らしい。神社での奉納のあと、時代がかった装束をまとった一団が町を練り歩き、なかなかの雰囲気が楽しめました。

100420-5.jpg

 地酒「積翠」の蔵元、平野本店の前での太神楽。あとで見学施設「郡上八幡博覧館」に行ったら、郡上踊り実演担当のおねえさんが「仕事じゃなければ町に行ってるんですけどねえ~」と言って観光客にウケていた。
 この日は祭り見物が目的ではなかったので、祭り自体はさらっとしか見ていないけど、踊りだけでなく年にもう一つ盛り上がれるイベントがある郡上八幡は、観光地としては恵まれているし、郷土意識も高い感じがあります。ここ10年近くの動向を見ていても、毎年何かしら新施設(見学、飲食、ショップ等)ができており、年々成熟度を増しているようです。
(まさ)
スポンサーサイト
中濃・東濃雑 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示