FC2ブログ

1980円の水着

 知立から実家へ向かうには、国道23号を通って、豊明から東郷、日進、長久手へとひたすら直進するのが最短ルート。その道路沿いの交差点の角に、セレクトショップらしい店がオープンしたのは半年前か。窓際にディスプレイされた服は、車の中から見る限り結構かわいくて、信号待ちで止まるたび、首を伸ばして中の様子をうかがっていた。一ヶ月に数回は必ず通る道なので、何かの折に寄れるだろうと思っていたら、こちらが通る時間が遅すぎたり、定休日だったりと、なかなかタイミングが合わない。で、今日の午前中にトヨタ博物館の取材があったので、その帰りに寄ることに。
 外観のイメージでは、若手アーティストの作品を集めたセレクトショップに見えたのだが、思っていたより普通の店で、驚くほど安かった。安さが売りなのか?ただ覗きたかっただけなので、店内を一回りして「どうも~」と帰ってきてもよかったのだが、扉のすぐ近くに無造作に置かれていた水着に目がいった。

 水着は高い。使う布の量は少ないはずなのに安くても1万、ちょっと洒落たものだと2万、3万する。夏は毎日、海水浴!というタイプではなく、どちらかといえば山派なので、水着は大学生の頃に買ったきり。それが昨年、急に水着を買いたくなった。その理由は沖縄に行くからというよりも、今のうちに着ておこうと思ったからだ。とはいえ、一年に一度か二度しか着ない水着に3万はかけられない。で、考えたのがネットでの購入。しかし、これが大失敗だった。バストのサイズが全く合わずブカブカで、変な光沢があり、そのままではとても着られない。届くのを楽しみにしていたから、がっかりだった。
 少し話がそれたが、ちょっと気になる水着がその店にあったのである。柄はペンギン。ペンギン柄の水着ってどうなんだろうと思ったが、遠くから見ればドットにも見える。とりあえず試着してみると、そこそこサイズは合った。似合っているような気はするのだが、これが子どもっぽいのか時代遅れなのか、よく分からない。ファッション雑誌をほとんど見ないので、流行が何なのかも分からないのだけれど。う~む。こんな時は友達が側にいるといいのだが、ネットで買った水着に比べればはるかに良かったので、買うことにした。リベンジ!である。
 しかし、いくら夏のセールだからといって、1980円って大丈夫か?元値も8295円と安いが、それにしてもこの価格はおかしい。なぜこんなに安いのか?その理由を聞きたかったのだが、そんなこと教えてくれるわけない。日本製と書いてあるが、中国製なのか?肉眼では見えない穴が開いているのか?ヒモが切れやすいのか?様々な憶測が浮かんだが、考えてるのはやめにした。なぜって、水着を買ったことに妙に浮かれていたからだ。夕方、旦那と今日一緒に仕事をしたカメラマンさんが家に寄ってくださり、「水着を買ったんです」と広げて見せてしまうくらい、満足している。
070726-6.jpg
(まり)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク