FC2ブログ

道路元標の迷宮0002

 昨日に引き続き「そう」26号連動ネタ。地名とともに毎回担当している「わが町の小学校」コーナーでは、東栄町にある東部小学校を取り上げました。

100310-1.jpg

 ここも残念ながら、今月いっぱいで廃校になってしまいます。これで、平成に入ってから順次行なわれてきた奥三河の小学校の統廃合はだいたい終了。廃校後は、NPОか何かが山村交流施設として利用するとか。
 東部小学校のある地域は、昭和の大合併以前は「北設楽郡下川村」といいました。東部小学校ももとは下川小学校という校名だったのですが、平成2年に東薗目小学校と統合され、現校名に改称しています。ちなみに東薗目小の廃校舎は、プロ和太鼓チーム「志多ら」が活動拠点にしています。
 で、ネタは学校と何の関係もないんですが、山の中腹にある小学校への登り口の国道473号沿いに、下川村道路元標を発見しました。

100310-2.jpg

 道路元標については、2009.12.17の記事(→●□)を参照してください。
 僕もかなりの数の道路元標を見て来ましたが、こんなに風化して文字が読みづらくなっているものは初めて。だいたいどこも御影石製だと思うのだが、ここでは地元に転がっている石でも使ったのだろうか?
 そういえば東部小学校の取材では、東三河の地質研究の第一人者であるY先生(もと鳳来寺自然科学博物館館長で、鉱物ガイドも出版しておられる方)にお世話になったんだった。今度、道路元標の材質を聞いてみよう。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク