FC2ブログ

タウンアーチの先へ0007

 先の記事で触れた「大変貌を遂げた蒲郡駅南口」、変貌する直前の駅南西はこんな感じでした。

091221-1.jpg
(2005.05.11撮影)

 その名も「海岸銀座」。平成になってから新調されたと思われる「海岸銀座」のアーチがありました。海辺ってことで、上部には波がデザインされています。撮影した当時は、さほど古くないこのアーチに大して興味も覚えなかったけど、こうして見るといかにも飲み屋街って感じで、好もしい佇まいです。
 このアーチをくぐるると、そこは蒲郡最大の歓楽街。この写真を撮影した時点ですでにほとんど立ち退きは終了していましたが、蒲郡市立図書館で昭和50年前後の住宅地図を見ると、小さい居酒屋やスナックがこのあたりに建ち並んでいたようです。通りの中ほどには映画館もありました。

091221-3.jpg

 で、これが現在。右に見えるのは、高層マンション「アルバックス蒲郡ステーションタワー」。ネットで見ると、アイシンの子会社のアイシン開発が建てたらしい。マンション・住宅業界のことはよくわからないけど、なんで蒲郡にアイシン?

091221-2.jpg
(2005.05.11撮影)

 再び4年半前。一角には昔ながらの趣きある商店建築も見られたんですが、これらも取り壊されています。真ん中の酒屋さん(今も別の建物で営業中)には額型カンバンも掲げられていて、シブいことこのうえない。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク