FC2ブログ

道標地蔵たち

 天気のいい日が続いていたベトナム行きの一週間くらい前、早起きして近所を散歩していたら、重原の近辺にやたらと地蔵があることに気が付いた。で、それらをよーく観察してみると、ほぼすべての地蔵が道標の役割も兼ねていることを発見!

070711-1.jpg

 これは知立市西中町の神明社前にあるもの。一見、何の変哲もない地蔵だが、クローズアップしてみると…。

070711-2.jpg

 柔和な笑みをたたえるお地蔵さんの下に、左右の道の行き着く先が書かれています。
 右は「重原スーテンション」。ステンショ、ステンションなどと書かれた道標はいくつか見たことあるけど、スーと伸ばす表現はこれが初めて。そして左は「カワ」=川=猿渡川のことで、要するに行き止まり。そんな行き先を示してどうする!そもそも、西中なんぞに道標がいるのかという話だが。
 道標地蔵は割とどこにでも見られ、たいして珍しいものでもないんだけど、上重原、下重原、重原本町、西中と、主要な街道があまり通じていない一地域に集中しているのは珍しいのではないか。寄進者や建立年は読み取れないが、重原駅の開業が大正11年なので、比較的新しい部類に入ります。
 思うに大正末期、この地域に道標地蔵の建立ブームでもあったんじゃないだろうか。あの村が地蔵を建てやがったらしいぜ、ウチも負けてられっか!てな感じで。
 今度図書館で地元の郷土史にそのあたりの記載がないか、調べてみたいと思います。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

yanz

ベトナムから帰られたようですね.
いきなりのローマ字のブログ記事というのも驚きました(笑)
それはそうと,ベトナム滞在中は大変だったようで.道中記を楽しみにしてます.
さて,道標地蔵の話は,おもしろいですね.”スーテンション”なら駅と書いたほうがずっと楽な気がしますが,そういうのがハイカラな時代だったのでしょうか.それにしても,”カワ”とは...

まさ

駅だと画数が多いから彫るのが大変だったのかもしれませんね。
ベトナムは…体調を万全にしてもういちどリベンジに出かけたい!金さえあれば!
非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク