fc2ブログ

カンバンの手帖ブログ版0112

 設楽町の町長選挙、推進派が勝っちゃいましたね。民主党政権になって設楽ダムも止まるかもと一瞬思ったけど、止まらなかったか…。しかし、今さらダムを建設したところで過疎化の根本的な解決になるわけがないのは、誰もが分かってることなんですけどね。
 まあ、地元住民でない一東三河ウォッチャーとしては、設楽町が“ダムに頼ってしまった最後の自治体”となることを願うばかりです。

 それはさておき、土曜日、用があったので西尾へ。明るい時間帯に来るのは久々だが、市役所が完成してるわ、駅前の高層マンションが稼動してるわ、「はと屋(→●□)」が新飲食店と新売店をオープンさせてるわ、「高知屋(お好み焼き屋)」の隣の空地が舗装されてるわ、肴町のタウンアーチの残骸が撤去されてるわと、けっこう変化があります。
 そんな西尾の市街地で変わらず残っているのが、木製の地名表示板。

091019-1.jpg  091019-2.jpg

 ほとんどかすれかかって読みにくいですが、よく見ると町名の文字は浮き彫りにしてあり、なかなか芸が細かい。左は肴町、右は錦城町。
 ちなみに、同タイプのものを郊外の熱池町でも見たことがあり、かつては西尾全域で見られたと思われます。

091019-3.jpg

 掲示場所がよかったせいか、旧状をかなりとどめているものも。下部のブルーのところには「西尾商工会議所 観光サービス部会/杉浦飲料KK」と書かれており、商工会議所がスポンサーを募って設置したらしい。肴町には「日の出薬局」、錦城町には「西尾タクシー」とあります。

091019-4.jpg

 ちなみにこれが「瓦町」。シブすぎる。
 ホーローカンバンのマニアはいても、木製カンバンのマニアってのはあまりいないと思いますが。貼ってある建物が朽ちたとき、地元の人はぜひカンバンを西尾文庫に持ち込んでいただき、保存を主張されることをお願い申し上げます。
(まさ)

※追記
過去の画像のCDを見たら、こんなのも撮ってた。2006.06.03の撮影です。

091020-3.jpg

 瓦町の地名表示板と西尾東映のポスター掲示板。なんと現役で、「男たちのYAMATO」のチラシが貼ってあった。
スポンサーサイト



コメント

take

あっ、西尾東映(現・西尾劇場)の「男たちのYAMATO」、見ました。見ました。たった二人のために上映してくれました(笑)。
ご存じとは思いますが、昭和の薫りがぷんぷんしていい映画館ですよ。「20世紀少年」のロケ地にもなりましたね。
12月にはここで、ロック歌舞伎・スーパー一座の原智彦氏演出の芝居が上演されるそうです。
これは楽しみ!
http://www.haratomohiko.com/

まさ

こりゃまたピンポイントですね~。
西尾劇場、一度入ってみたいけどまだ一度も中に入ったことないです。
この芝居に行ってみようかなあ。
非公開コメント

MARUKADO

----------------------
東海地方を縦横無尽、全国各地に神出鬼没の取材・執筆・編集事務所。
ライター/編集者/媒体によっては撮影も。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住
----------------------
Instagram
まさ masayasu_naito
まり mariko.uiro

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク