FC2ブログ

今年もエクスタジア

 19日(日)は毎年恒例、石川県白山市松任で開催された「白山国際太鼓エクスタジア2009」を見物に行ってきました(2008はこちら→●□)。
 今回はたしか3年ぶりに文化会館での屋内開催。エクスタジアはできれば野外フェスでやってほしいんだけど、今回は例年以上に粒揃いの出演メンバーで、屋内でも納得の内容でした。いつもより出演者・チームの年齢が若くて(なんせキャッチコピーは「日本の太鼓、明日の太鼓」)、演奏自体にパワーがみなぎるという感じ。いやー若いってすげえなあ。まあ、若くない人も出てたけど。
 そんななかで僕がオッと思ったのは「塩原良&御花泉」です。塩原さんはプロ奏者で、2年前の東京国際和太鼓コンテスト(→●□)で最優秀賞を獲得した実力の持ち主。伊那谷の高森町を拠点にしており、三遠南信をフィールドにする僕はそれだけで注目してしまうのだが。
 若さ&パワーでガンガン攻めてくる演者が今年は特に多かった中、塩原さんだけは、ちょっと違うグルーヴの楽曲を持ってきた。作曲は塩原さん自身。台湾のチームとも親交が深いらしいので、あちらのリズムを取り入れているのか?それまでの流れと異なるグルーヴだったので観客はいささか戸惑いがあったみたいだけど、とにかく個性的な曲で、インパクトがありました。
 三遠南信の人にはこれから特に注目の奏者です。いや、三遠南信に限らなくてもいいんだが。

090721-1.jpg

 こちらは終演後、会館の外での出演者による即興パフォーマンス。オレンジTシャツの人はこちらも注目の奏者、加藤拓三さん。恵那出身、岐阜県のホープ!

 090721-2.jpg

 松任エリアのオマケ情報。エクスタジアの前に松任郊外の「牛乳村夢番地」というところで食べたソフトクリームとロールケーキは美味かった。某太鼓チームの人たちも絶賛だそうです。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク