FC2ブログ

西尾にも変な人がいっぱい

 17日(土)の夜、西尾まつりの前夜祭?的なイベントで「ちんどんフェスティバル2009」という催しが行なわれたので、見物に行ってきました。

090720-1.jpg

 会場は、井桁屋百貨店跡の公園(→●□)の向かい側の空地に設けられたステージ。プロのチンドン屋が18組登場し、毎度おなじみの宣伝芸を見せてくれて、とても楽しかったっす。
 でも、萩原商店街や富山のチンドンコンクールとは、なんかちょっと違う雰囲気。なぜかと考えてみると、たぶんひとつは夜にチンドンを見るのが初めてだったからではないか。いつも昼間に見てるもんだから、チンドンは“昼の屋外芸”という印象が頭にあったのだろう。写真は最後に披露した全チームの大合奏だけど、なんか夏フェスって感じ?
 あと、コンテストではないので入賞目指して優劣を競う必要がなく、演者もけっこう肩の力が抜けているような感じだったとも言えるかも。質の高い芸を見るならやはり真剣勝負のコンテストだが、こういうユルさ加減も西尾らしくていいかな。
 5組を出していた業界最大手のちんどん通信社は、コンテスと違うシフトを組んでました。

090720-2.jpg

 業界のドン林幸治郎と娘の風見花サンのチーム。ラッパを吹く幸治郎さんを初めて見た。

090720-3.jpg

 コンテストでは幸治郎と組んでいるジャージ川口(僕が一番好きなチンドニスト)も、今回はバンマス?リーダー?的なポジションでチームを牽引しておられた。しかしいつ見てもジャージは最高だ。

090720-4.jpg

 長崎からやって来た、僕がイチ押しチームのかわち家(→●□)は、ゴロスの大御所、喜楽家さよこ姐さんとのユニットで登場。貴重だ!

 イベントはそれなりに盛り上がったので、あとは商店街の普段の盛り上がりですね…。
(まさ)

チンドンファン必見、当ブログのチンドン記事
2009.04.07→●□(富山)
2009.04.05→●□(富山)
2008.11.26→●□(香嵐渓)
2008.10.24→●□(萩原)
2008.08.06→●□(安城七夕まつり)
2008.05.28→●□(萩原)
2008.04.10→●□(富山)
2007.05.27→●□(萩原)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク