FC2ブログ

川合オールスターズ

 春夏秋冬叢書の季刊誌「そう」22号の連動ネタ。毎回担当している地名紹介のページ(今号は「合」の付く地名)では、三河と西遠州にいくつ「川合」という地名があるか、という苦しいテーマで原稿を書いております。
 2万5千分の1地形図に掲載されている大字・小字という条件で探してみたところ、旧引佐町の「川合淵」も含めてその数7つ。いかにありふれた地名かがよく分かります。場所は佐久間、引佐、鳳来、作手、東栄2つ、豊根。ヒマで何もすることがない人は地図で探してみてください。
 このうち大字は飯田線沿線の三河川合駅と下川合駅のある集落で、残りはすべて小字。マイナーな場所ばっかりだ(まあ、三河川合も下川合もメジャーとは言えないが)。
 マイナーな川合のひとつ、東栄町振草の川合はこんなところ。

090312-1.jpg

 豊橋方面から国道151号を北上し、東栄町振草字古戸(花祭りで有名な集落)で「県道東栄稲武線」に入り、淋しい山の中をウネウネ走って約5キロのところ。県道付近に数軒の民家があるだけ。県道沿いとはいえ交通量は極めて少なく、隠れ里の趣きを湛える静かな集落です。どうでもいいですが、小型HINOMIもあります(→●□)。

090312-2.jpg

 県道沿いには炭焼き窯も。どう見ても現役。

090312-3.jpg

 本郷(東栄町の中心部)から運行されている町営バスもここまで乗り入れています…と思ったら、時刻表スペースには「この停留所は休止致します」の文字が。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク