FC2ブログ

ROLL & HINOMI & BANBOKU

 本日は大府で柳家花緑の独演会の予定が、演者がインフルエンザということで急遽延期に。そういうこともあるんだな、と。大事にしていただきたいものです。

 2週間ほど前、岐阜羽島駅から7、8キロ南にある桑原町東方という揖斐川べりの集落にて撮影。なかなか不思議な、農閑期の光景です。

  090128-1.jpg

 枯れ田一面に転がる藁ロール。何に使うんだろう?背後には小さく、例によってHINOMIが!

                    090128-2.jpg

 岐阜県(主に西濃~岐阜地区)の火の見櫓もここ1年ほどでけっこう採集しまして、分かってきたことが一点。このエリアのHINOMIは三角・隅切りの見張り台が多い。だからなんだということはありませんが…。

  090128-3.jpg

 オマケ。岐阜羽島駅前に建つ大野伴睦センセイ(この駅を作った郷土の偉人)夫妻の銅像。取材の合間、中途半端に時間が空いちゃったので撮りに寄ってみました。
 考えてみると、中学校の修学旅行以来、岐阜羽島駅を利用した記憶がない…。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

nao

1960年の安保闘争の日、
国会議事堂だかの上階から
大野センセイと岸センセイが
デモ隊を見下ろしていたようです。
この銅像のように指をさして・・・

南濃の平野を展望する大野センセイ。
1960年代後半、新幹線を使って名古屋から京都に
通っていたわたくしは、父から何度もこの人の名前は聞かされました。
三河人でも原野の中にポツンとある岐阜羽島駅は異様に映ったものか、
オオノバンボク=権力者・・・というイメージが出来上がりました。
それが後年、三河安城が同じような駅として原野に忽然と現れようとは・・・

まさ

確かに、日中の閑散っぷりは岐阜羽島も三河安城もいい勝負!
そういえば、息子の大野明も確か国会議員でしたが、ぜんぜん印象にない…。
非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク