FC2ブログ

名松線の娘

 きのう青春18きっぷで、松阪と伊勢奥津を結ぶJR名松線に乗りに行ってきました。とある企画のロケハンです。

         090107-1.jpg (一志駅)

 20代の後半までは18きっぷのシーズンになるたび「××線に乗りに行く」ことを目的とした旅行をしていたものですが、こういうのはホント久しぶり。自分の旅の記録を見たら、名松線に乗ること自体もなんと22年ぶり!最後に乗ったのはまだ国鉄時代だよ…。
 久しぶりに乗ってまず思ったのは、よくもまあこんな路線が生き残っているなあ…ということ。いや、残っているのは嬉しいし今後も残してほしいんだけど、名鉄揖斐線も美濃町線もなくなってしまったこの時代に、こんな過疎地を走る盲腸線がまだ残っているなんて、奇跡なんじゃないか。
 名松線が、80年代の国鉄赤字ローカル線大量廃止を生き延びたのは確か、併走する道路がぜんぜん整備されていないから、というなんとも三重県らしい理由だったかと思うが、車窓から見る限り道路事情は20年前とあまり変わっていない模様。ということは、まだ名松線は大丈夫かな?

    090107-2.jpg

 僕が乗ったのは伊勢奥津に12時28分に着く列車。もとより乗客は少なかったけど、旧美杉村の中心部にある伊勢八知駅でほとんど降りてしまい、終点まで行ったのは4人。うち1人は地元の女子高生で、残る3人は僕を含めて18きっぷ利用の鉄道マニア。う~ん、やっぱりこの路線の先行きが不安だ。
 さらに驚いたことに、マニアの1人がなんと若い女の子!女の鉄チャンいわゆる「鉄子」なる人種が存在することは知っていたけど、一人旅のホンモノに遭遇するのは初めてです。カフェとか雑貨屋にいそうな、きわめて普通の女の子で、一見マニアとは思えない風貌。乗ってるときは全然わからなくて、伊勢奥津で列車の写真を撮ってるのを見てようやくソレと気付いたほど。
 いや~時代は変わった…。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

nao

その女の子の撮影している風体を
撮影してきてほしかったな~

まさ

いや~、そこまでヘンタイではないっす。
隠し撮りは知多の寺に参る婆さんぐらいで。
非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク