FC2ブログ

お寺のメガネっ娘

 前々回に書いた川合花の舞から家に帰ってきた後、ちょっとだけ仮眠して、またも祭りへ(最近この手の話ばっかり)。次に向かったのは知多市南部の南粕谷にある真言宗のお寺、大智院。知多四国の71番札所で、メガネ弘法として知られています(→●□)。
 この日曜日の午後イチから開催されたのは「めがね供養」。古いメガネを護摩供養するという珍しい行事で、メガネっ娘好きとしては行っとかなきゃならんでしょ。

081031-1.jpg

 さほど広くない境内の中央で火を焚き、三宝に山盛りにされたメガネを前に住職がお経を唱えたのち、その周りを参詣客全員でグルグル回りながら、願いを書いた護摩木を火の中に放り込んでいきます。
 天気が悪いにも関わらず、この日は近郷近在から善男善女が大集合。皆で般若心経を唱えながら火の回りをゾロゾロ歩く光景は、花の舞とはまた違った味わいでなんかいいよ。

081031-2.jpg

 山盛りメガネ。これらも火の中に放り込まれます。後ろに見えるお供えは、よく見通せるってことで、レンコン。

081031-4.jpg

 願い事を書く護摩木は一本500円。お布施をした人には、地元の檀家が振舞う特製お粥がいただけるという特典付き。このお粥は「先見粥」といい、レンコンが入っています。なかなかうまい。

081031-3.jpg

 しかし、当然ながら、集まってくるのは古いメガネっ娘ばかり。そっち系のマニアの人は期待して行くと肩透かしを食うのでご注意ください。行かないか。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

NAO

こりゃあいい!
あの爆笑ご住職にして
知多四国霊場会会長さんも
バッチリ写っておられますなあ!

さあ、いろいろたまってきましたところで、
いよいよ構想の練りこみにはいりますか!?

またのご連絡をおまちしております。
それにしても、タフやなあ・・・キミタチ
非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク