FC2ブログ

珍問屋

 ちょっと前に一宮市萩原で開催される「チンドン祭り」に行きたい!というようなことを書きましたが、今日だったので行ってみました。

070527-1.jpg

 好天だったためか、はたまた人気イベントのためか、とんでもない人出です。正式名称を「一宮市萩原商業感謝祭 全国選抜チンドン祭」というこの催し、なんと今年で41回目。ほとんど伝統行事と言ってもいいくらいのものなのに、今まで知らなかったのはまったくもって恥ずかしい限り。いや、尾張は奥が深い(そうか?)。
 商店街の中にあるハンコ屋の爺さんに聞いたところによると、昭和30年から富山で行われている「全日本チンドンコンクール」に触発されて始められたもので、4月開催の富山のコンクールを主宰者が見に行き、よかったチンドン屋を萩原に招待する、ということらしい。
 上の写真みたいに町を練り歩くだけでなく、商店街の中ほどにある駐車場にステージを設けてコンテストも行われます。チンドン屋の宣伝芸(?)は、期待通りでなかなか面白かった!

070527-2.jpg

 チンドン屋は店の宣伝屋なので、このように必ず店の名前を宣伝芸(??)の中に取り入れてました。こんなのが続々出てくると、すごい活気のある商店街っぽい。
 萩原の平日の状態も見ているけど、実際、商店の残存率はこの規模の町にしてはけっこう高いんじゃないだろうか。ハンコ屋の爺さんもそんなようなこと言ってた。

 070527-3.jpg

 ちなみにこちらがそのハンコ屋さんです。あまりの渋さと実際に仕事をしている様に惹かれて、声を掛けたらつい1時間近く話し込んでしまった。

 どうでもいいけど、僕が店の中に入って喋り始めたら、外から様子を伺っていた中高年のアマチュアカメラマンが2、3人、これ幸いにと店内に入ってきて、話を聞くでなく写真を撮り始めたのにはムカついた。被写体としてあまりにいいから撮りたくなる気持ちはわかるけど、こっちが話を聞きたくて喋ってんのにそりゃないでしょ。まったく!
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク