FC2ブログ

カンバンの手帖ブログ版0070

 知多市の南の外れにある知多四国71番札所・大智院境内にて発見した、坊主系のカンバンキャラでは最強の一品。

080809-1.jpg

 眼鏡をかけた坊さんが佇む、なんともホンワカしたデザイン。すごい。
 江戸時代後期、盲目の老人が熱心にお参りしたら目が見えるようになり、お礼に奉納した眼鏡が弘法像に掛けられるようになった。以後、メガネ弘法と呼ばれているらしい。メガネユーザー必拝の寺だ。

080809-2.jpg

 このデザインは、境内にある目薬薬局のカンバンに描かれています。(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク