FC2ブログ

纏 on the HINOMI

 「火の見櫓暮情」御購入者からのコメントに気をよくして(単純)、HINOMIの話題を。ていうか、まだチェックしているのか、とツッコミが入りそうですが。
 昨日、大垣市近郊の神戸町柳瀬字柳原で撮影したHINOMI。神戸町は火の見櫓の残存率が非常に高い地域。ついでにいうと、かつては消防団活動も非常に熱心な地域として、近隣の団にまでウワサが(操法大会に向けての訓練が非常に厳しいとかなんとか)広まっておりました。

080525-1.jpg

 西濃のスタンダードである三本脚櫓。これの屋根をよーく見ると…

080525-2.jpg

 なんと、避雷針部分の飾りが纏(まとい)の形に!纏とは昔の「消防組」のシンボルで、近代までの火災現場や、椀用(手押し)ポンプ操法の賑やかしなどに使われていたものです。
 三河・西遠州では1基も見かけなかった意匠。神戸町内でも唯一です。それにしても凝り性の職人か消防団員がいたもんだ。
(まさ)

---------------------------------------------------
●□ お 知 ら せ □●
◎I toursブログを更新しました→●□
◎網羅を目指す「三河遠州火の見櫓集成」はこちら(遠州編はまだ製作途中です)→●□
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク