FC2ブログ

武豊線から消えたキヨスク

 コロナでネタ尽き対策企画、古写真の在庫セールシリーズ。知多半島の名鉄の売店を出したので今度はJRのキヨスクを。わたくし、ローカル駅のキヨスクは大好物で名鉄の売店よりもたくさん撮っているのですが、キリがないのでとりあえず武豊線だけ。
 JR東海に関して言うと、残念なことにここ10年で小さい駅のキヨスクはほぼ一掃されてしまいました。武豊線で近年までキヨスクがあったのは亀崎と半田。

200501-3.jpg
(2000.08.15)

 小さい駅のキヨスクには2タイプあり、ひとつは駅舎内型、もうひとつは駅舎外型。亀崎は、愛知県内ではあまり多くなかった駅舎外型で、駅舎の脇に独立した建物がありました。名鉄の構内売店は建物が大きく独立した店舗の風情ですが、駅舎外型キヨスクはコンパクトで、いかにも駅の附属品といった風情。

200430-8.jpg
(2005.04.09)

 シブい、シブすぎる!
 いつ営業をやめたのか正式な年がわかりませんが、2010年は越えていなかったと思います。個人的には正直、日本最古と言われる亀崎駅舎よりもキヨスクの方が好きでした(倒錯的)。

200501-2.jpg
(2006.11.18)

 対して半田駅のキヨスクは駅舎内タイプ。閉店は2012年の9月でした(あと、このアーチも懐かしい)。

200430-6.jpg
(2010.08.19)

 地方の小さい駅にあるごく標準的なキヨスクという感じでした。むちゃくちゃシブいというわけではないけれど、閑散とした夕方の駅にキヨスクが開いていると、ホッとさせられたものです。これこそ真の意味でのマチのほっとステーションですよ。

200430-7.jpg
(2010.08.19)

 外向け窓口もあるという親切さ。この窓口でハイライトやマイルドセブンを買うオヤジはきっとシブかったはずだ(見たことないけど)。
 武豊線ではこのほか東浦と武豊もキヨスクがありそうな感じの駅ですが、見たことはありません。
(まさ)

◎JR東海のキヨスク(全滅)
大垣→●□
西小坂井→●□
高塚→●□
新城の現役時代および閉店キヨスクいくつか→●□
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク