FC2ブログ

結城りんりん

 8歳児と名礼の花長下神社へ行ったあとはそのまま旧谷汲村内をしばし徘徊しまして、旧名鉄谷汲線の廃駅に寄ってみました。少し前に旧谷汲駅に連れて行っており(→●□)、「ほかの駅跡も見たいかい?」「見たい、行こうヨ!」てなことで。地元で廃駅めぐりを楽しむ一風変わった父子…。

200421-3.jpg

 まず訪れたのは結城駅跡。この駅は終点の谷汲駅の一つ手前の駅で、谷汲線自体の廃止に先立つ10年ほど前の、平成2年に廃止されています。隣の谷汲まで1kmあるかないかの距離で、逆になぜ存在したのか不思議な駅でした。
 駅跡に行くには、県道40号沿いにある結城神社の参道階段が目印。

200421-1.jpg

 階段を登ると拝殿まで真っすぐに参道が伸びています。「手前の常夜燈と奥の常夜燈、その間に線路が通っていたんですヨ」「へぇ~」。

200421-2.jpg

 その先にはホーム跡の盛り土が残っています。「これが駅の跡ですヨ」「へぇ~」。8歳児も大変興味深げ。

200421-6.jpg

 1枚目は黒野方面を見た写真、2枚目は谷汲方面を見た写真。端から端まで歩いて現況をつぶさに観察する様は学者的で、どんな大人になってしまうのやら、将来が楽しみであります。
 そんな8歳児に将来役立ててもらうために(何に?)、父より貴重資料を授けたいと思います。

200421-4.jpg
(1989.08.25)

 現役時代の結城駅。ホームが草ボーボーでした。

200421-5.jpg

 結城駅があった時代の揖斐線・谷汲線時刻表。クリックで拡大してご覧ください。晩年は黒野行き朝3本、谷汲行き夕3本と、計6本しか停まらないレア駅でした。
(まさ)

◎マルカドブックス(告知再開します)
南海ホークス大阪慕情→●□
最期の言葉の村へ→●□
野球とアンパン→●□
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

全記事表示リンク