FC2ブログ

名倉川展望テラス

 春夏秋冬叢書「そう」66号連動ネタ。
 話は大井平公園に戻りますが、公園の一角の名倉川のほとりに、このような建物があります。

200327-3.jpg

 入母屋の屋根を戴く展望台?物見櫓?昭和の香りをまとうなんとも味わい深い建物です。山車っぽいというか。
 古橋家の歴史を記した資料によると、この一角は「井の渕水の公園」という別称があるらしい。建物は、昭和38年に建設された四阿に、昭和54年に屋根を乗っけたとのこと。
  いつもは国道257号を走りながらチラっと眺めるだけだったので、今回は川辺に下りてじっくり見物してみました。

200327-4.jpg

 下りてびっくり、なんと三階建てとは…。

200326-5.jpg

 最上階からは、堰堤を滑り落ちる渓流と紅葉の見事な取り合わせが眺められます。

200327-5.jpg

 かたや最下層は半地下で、岩窟のようにワイルドな状態。舗装されておらず、砂地が剥き出し。

200327-6.jpg

 だけど川面を近くに眺められ、雰囲気は上々。ほったらかしてあるのがもったいない気がしますが、マニア的にはこのほったらかしの風情は捨てがたい。
 秋に行ったときは寒かったけど、夏はここで寛ぐと気持ちよさそうです。なお、資料によると昭和39年、ここに河川敷の自然石を使ってプールを造成したとのこと。水量が多くて今泳ぐのはさすがに怖い。
(まさ)

200316-4.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

全記事表示リンク