FC2ブログ

恋のアーケード0050

 ある旅行雑誌の「光秀・麒麟がくるゆかりの地めぐり岐阜編」の取材では岐阜市のページも担当しまして、その関連で西柳ヶ瀬にも行きました。ニシヤナといえば岐阜きっての歓楽街。王道の旅行雑誌のどこに載せるのか⁉と思われる方もおられましょうが、西柳ヶ瀬の一角に「起き上り本舗」というモナカの名店がありまして、信長が岐阜城攻めのとき言ったという「我まさに起き上がり最中なり」のフレーズが起き上り最中の商品名の由来ということで取り上げさせてもらっています。
 で、店の取材のついでにニシヤナ散策。

200207-1.jpg

 岐阜市街では街区を全部覆った柳ヶ瀬の大アーケード街が有名ですが(→●□●□●□)、西柳ヶ瀬もアーケードがあります。写真はその西口で、大胆な斜めカットのエントランス部分がすごい。ネオンサインは「Star Place Yanagase」。

200207-2.jpg

 アーケード内はなんか閑散とした感じ。夜の街だから昼に来てもこんなもんか?
 右に見える赤い風車のカンバンはムーランルージュ。かつては岐阜を代表するキャバレーだったそうですが、年末の中日新聞に「カラオケ喫茶として再出発」との記事が掲載されていました。

200207-3.jpg

 うーむ、どうやら衰退著しいようです。僕自身は歓楽街での遊興に興味がなかったので西柳ヶ瀬が繁栄していた時代というのはほとんど知りません。岐阜市内の会社に勤めていた25年ほど前、先輩に連れられてスナックに行ったのと、独身だった17年ほど前に地元の●●●のツレと●●●●へ行ったことぐらいしかありませんが、当時は風俗店もけっこうあって、まだ妖しくきらびやかな雰囲気だったような印象が…。

200207-4.jpg

 アーケードから小さいアーケードが分岐していたりするのも面白い。探り甲斐がありそうなので、いずれ改めて夜に来たいと思います。夜の盛り場視察団、団員募集。

200207-5.jpg

 あと、アーケード西口のすぐ近くには、有名なストリップ小屋のアーチも。そういえば上記の岐阜の会社に北関東から流れてきた社員がいて、勤務後や休日になるとここか金津園に通い詰めてると言っていたっけ。「一緒にストリップ見に行きませんか?」と誘われて断っことがあったけど、今から思うと連れてってもらえばよかったな…。
 西柳ヶ瀬の写真はこちらも→●□
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク