FC2ブログ

カンバンの手帖ブログ版0397

 夏休み直前の連休、家族三人で白山登山を敢行しました。ワンゲル出身で、社会人になったとき白山麓に住み着いて何度も登り、ついには白山山頂簡易郵便局でのバイト経験もある女性取材記者が、かねてより「家族で登りたい」と言っていたのですが、息子が登れそうな年齢(8歳)になったので、満を持して敢行した次第です。
 僕自身はそんなに登りたいという思いはなく、というかできれば登らずに済ませられないものかという軟弱者なので、自分の人生でまさかガチ登山をする日がこようとは、という感じですが…。

190814-7.jpg

 スタートは石川県側の登山口、別当出合。

190814-1.jpg

 キツい、キツすぎる!

190814-2.jpg

 ひーひー言いながら2300mあたりまで登ると、高山植物が咲き誇る山上の別天地が。

190814-3.jpg

 途中で1時間の大休止を挟み、登山開始から5時間10分後に山小屋のある室堂に到着。この日はここで1泊。

190814-4.jpg

 翌朝、室堂から登り1時間かけて2702mの山頂、御前峰まで往復。そして帰りは室堂から約2時間半かけて下山し、無事、別当出合の登山口に帰還しました。初登山は、思っていた以上に面白かったけど、思っていた以上につらかった、といったところ。8歳児は、行きも帰りも疲れを微塵も感じさせない軽快なペースで踏破し、かなり楽しかった模様。ですので、いずれまたどこかに登ると思います…。
 そんな白山室堂の山小屋で遭遇したカンバンを二つ。

190814-6.jpg

 嫁の元バイト先。期間限定開局で、登った日の二日後からのオープンだったため残念ながら行けず。悔しい。いつかリベンジ…はたぶんないと思います。

190814-5.jpg

 時代を感じさせるカンバンである。室堂や御前は携帯の電波が入ったので、8歳児は家にスマホで電話していました。
 登山の模様はこちらも→●□●□
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク