FC2ブログ

細かすぎて貴重かどうかよくわからない二俣本町駅の変遷写真

 そんなわけで20年前の二俣の写真を漁っていたら、当時の天浜線二俣本町駅の写真も出てきました。二俣本町は、車庫と本社のある天竜二俣駅と、遠鉄に接続する西鹿島駅の間にある昭和31年開業の駅。拠点駅の天竜二俣より市街中心部に近いことから、この駅名が付けられたようです。

190705-3.jpg
(1997.04.27)

 天浜線は三セク転換後に駅舎の店舗利用を推進し、フランス料理店(西気賀)やパン屋(都築)やそば屋(遠江一宮)などが続々開業しました。二俣本町駅もそのひとつで、当初は「木の実」という軽食店でした。僕は食べたことがないですが。
 
190705-4.jpg
(2009.12.14)

 その後、手打ちそばの「葉月」という店になります。ここでは一度だけ食べたことがありますが(→●□)、なかなか味わい深い店だったことを覚えています。

190705-5.jpg
(2019.02.04)

 で、今年の2月に沿線を回った際に立ち寄ってみると、店主が病気されたようで残念ながら閉まっていました。
 さすがにこれでもう駅内店舗は終わりだろう…と思っていたのですが、今ネットで調べてみたところ、さらに改装されてなんと5月に「INN MY LIFE」という1日1組限定の宿泊施設がオープンしたというではないか。なんとまあ。これぞ遠州のやらまいか精神?

190705-2.jpg

 ちなみにわたくし大学時代の92年に、ここの待合室で泊まったことがあります。翌日朝イチ天竜二俣発のJRバス天竜本線に乗りたかったので…。
 若い頃に駅ネしたことのある駅が宿泊施設になった例はこのほかに、村営宿泊施設「龍泉閣」ができた飯田線の平岡駅ぐらい(このエリアだけで二つも例があるというのも凄いけど)。いつか、ベンチで寝るのではなく宿の方に泊まってみたいものです。
(まさ)

(2019.09.09追記)
190904-1.jpg

 最新の状態を確認してきました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク