FC2ブログ

養老鉄道沿線の児童が京急を表敬訪問

 GWの中日に北総から岐阜へ帰ったのですが、その途上でちょっと寄り道して川崎市を走る京急大師線に乗りに行ってみました。というのも、ウチの地元の養老鉄道と京急が「京急電鉄創立120周年×養老鉄道全通100周年記念企画 京急と養老をつなぐキャンペーン」というコラボ企画を開催しているからです。

190528-5.jpg
(大垣駅)

 地元でポスターを見たとき、一体なんの関連があるのか全然ピンとこなかったのですが、パンフによると大垣出身の立川勇次郎が両鉄道(京急大師線の前身である大師電気鉄道と養老鉄道)の設立者とのこと。
 ローカル線と首都圏の大手私鉄の取り合わせはどことなく格差婚ぽいというか、「こっちはノリノリだけどあちらさんはどうなの?」という若干の不安も…。ちなみに京急品川駅の様子→●□

190528-1.jpg

 そんなわけでやってきました京急川崎大師駅。ここで下車したのは、両鉄道を股に架けたスタンプラリーの指定駅のひとつだから。

190528-2.jpg

 構内には記念乗車券の告知ポスターが。おお、首都圏で地元の車輛(の写真)を目にするとは、なかなか不思議な気分である。

190528-3.jpg

 改札の外のスタンプ台で、ノリノリでスタンプを押す8歳児。ちなみにスタンプ設置駅は、京急がここと日ノ出町、新逗子、養老鉄道が大垣、養老、多度。集めたスランプの数でもらえるグッズが変わるのだが、全部回るにはちょっと難易度が高い。8歳児はコンプリート気質が現時点ではなさそうなので、ひとつ押せればそれで満足した模様。

190528-4.jpg

 あと、駅前に立つ京急の「発祥之地」碑もしっかりチェックしました。このままマニアに育ったら、高学年の頃に夏休みの自由研究のネタにしそうな予感が…。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク