FC2ブログ

カンバンの手帖ブログ版0390

 佐久間ダムまわりの見物を終えて佐久間図書館へ向かう途中の道沿いで、このようなカンバンを発見。場所は、中部の上にある平沢という集落です。

190411-1.jpg

 錆びまくった「松山公園案内図」です。北遠通い歴も20年以上になるのというのに、こんな公園があるなんてちっとも知らなかった…。下のほうに「佐久間町観光協会」の文字が見えますが、観光宣伝されているのも見た記憶がありません。
 絵を見る限り、木に覆われた山全体が公園になっているようで、山頂に展望台があるらしい。

190411-2.jpg

 そのすぐそばにはこのような大型の木製カンバンやベンチまで。なんともいえない「過去の遺物」的な趣きがプンプン漂っています。

190411-3.jpg

 山頂展望台へ続くと思われる道もまた荒れた感じで非常にそそります。しかし、今日は図書館で資料漁りしたあと町内で聞き取りをして、それを済ませたらさらに岡崎で別ネタの取材をする予定だったので、松山公園の探索は次回に回すことにします。薄気味悪い荒れた道に怖気づいたわけでは、まあ、少しある。
 それはさておき、ご覧のとおり公園の入口には、なぜか山火事防止標語のホーローカンバンが並んでいます。山の中をうろちょろしているとよく見かけるものですが、こうして一か所にまとめられているのは非常に珍しい。以下、そのすべて。

190411-6.jpg
190411-5.jpg
190411-4.jpg
190411-7.jpg
190411-8.jpg

 4枚目の「風かげん」という言葉、はっぴいえんどの曲名っぽくていいですね。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

なお

風まかせ
すばらしい光景の数々ご紹介をありがとうございました。船明ダム湖の右岸上部にも、似たような廃墟風情の地元民対策の廃墟遊苑ありますよ。それなりに立派ですよ❗

まさ

日明ですかね?いずれ行ってみます。
非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク