FC2ブログ

飛騨高山のオカ右衛門

 天浜線の取材から一日置いて、今度は昨年五月以来の高山取材。こちらも某誌の桜の企画用です。

190219-1.jpg

 目的地の一つが桜山屋台会館。秋の高山祭の屋台の常設展示施設です。桜の絡みでなんでまた?と思われるでしょうが、高山の桜の最盛期は春の高山祭と重なることが多く、もし高山祭に行けない人はこちらへどうぞ…という意図。 

190219-2.jpg

 屋台会館は桜山八幡宮の境内にあるので、取材後に参拝&石造物チェック。するといきなりヒットが。

190219-3.jpg

 一の鳥居と二の鳥居の間に立つこの狛犬が、名工として名高い岡崎の石工・成瀬大吉(M27~S51)の作品でした。
 こんなところで岡崎産の狛犬に出会うとは!と一瞬興奮したけれど、よく考えると愛知の隣県だし、そう驚くようなことではないかも。もっと遠くの茨城県(→●□)や栃木県(→●□)でも成瀬大吉の狛犬に遭遇しています。
 
190219-4.jpg

 先へ進むと小高いところに拝殿があり、その前に構える神門の前にも狛犬が。

190219-5.jpg

 なんとこちらは大吉の息子の成瀬昭二(S2~H12)の作品。一部のマニアにはたまらない父子の狛犬の競演!大吉の作品は昭和15年、昭二の作品は昭和60年の作。寄進者も粋なことをするものです。
 高山の他の神社もチェックに回りたいところですが、寒いので暖かい季節に続きをするということで…。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク