FC2ブログ

天竜キャラ名湖鉄道

 先週、某誌4月号の桜特集の取材で、天竜浜名湖鉄道沿線の桜スポットを車で巡ってきました。桜の写真は行政の観光系部署から借りるし、だいたい知っている場所なので、桜が咲いていようがいまいが取材・執筆に差し障りはありません。「出版業界あるある」のひとつ。
 天浜線には知立在住時代にちょくちょく息子と乗ったり見物に来たりしていますが(→●□●□●□)、今回は久々に天竜二俣以東の駅をいくつかチェック。いずれも立ち寄るのは約25年ぶり。各駅では個性的なキャラが出迎えてくれました。

190212-1.jpg

 まずは磐田市(旧豊岡村)の敷地駅。いつのまにか敷地簡易郵便局が駅舎内に移転していた。

190212-2.jpg

 ホームには柿のオバケが!特産のころ柿と次郎柿のキャラで、名前はコロちゃんと次郎くん(テキトー)。旧豊岡村時代に作ったものと思われます。当時はご当地キャラもあまりなかっただろうし、名前をつけそびれている可能性もあります。

190212-3.jpg

 続いて掛川市の原谷駅。旧二俣線型駅舎の標準形で、天浜線にたくさんある登録文化財施設のひとつ。シブい、シブすぎる。

190212-4.jpg

 駅舎の前には平成24年に地元のまちづくりグループが建立した金次郎像が!さすが報徳運動の拠点である掛川、金次郎に対する畏敬の念は健在のようです。ただ、この石像は岡崎製ではないようだが…。

190212-5.jpg

 そして掛川市街にだいぶ近づいたところにある桜木駅。こちらも登録文化財。

190212-6.jpg

 ホームに行くと、チコちゃん&キョエちゃんと思われる人形が!決め台詞がなかったら何の人形がわからない!などというツッコミを無効にするような、不思議なオーラを放っておりました。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

すぎやま

掛川市と金次郎
大日本報徳社が有る掛川は報徳運動の盛んだった所で金次郎像の「濃度」が濃いですね。
市内の小学校22校すべてに金次郎像が有るという驚異的な町です。
学校以外にも色んな所に有るようです。

天浜線原谷駅ですか。
細かい事を気にしない無神経?な人には理解出来ないでしょうがこの像はねぇ。
仏像(如来)に薪(のようなもの)を背負わせ、本を持たせた「安価なC国製」と思われます。
残念ですがしょうがない面もありますね。

まさ

惜しいことです。
非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク