FC2ブログ

カンバンの手帖ブログ版0379

 昭和の古カンバンがわんさか見つかる和良に行った日には、飛騨川沿いの白川町も通ったのですが、道の駅美濃白川ピアチェーレ近くの、坂ノ東地区の大利という集落でもこのような昭和のカンバンを発見。

181129-3.jpg


 オアシス運動のカンバンだ!
 それこそ僕が小学生だった40年近く前にはよく聞きいたムーブメントです(ムーブメント?)。今もまだ社会教育の世界では生きているのでしょうか。白川の場合はオアシスのあとに「言明」を付しており、教頭や教育長あたりのアイデアのような妙な堅さがあります。
 そんな心のオアシスのそばには、例によってHINOMIが!

181129-2.jpg

 白川町、加茂郡にはオアシスカンバンだけでなく、まだけっこう火の見櫓が残っている感があります。

181129-1.jpg

 昭和ついでに、昔ながらの木造駅舎が現存している白川口駅の写真も。高山本線の岐阜-下呂間に残る木造駅舎は、ここと隣の下油井、飛騨金山だけになってしまいました。白川町の駅舎残存率が高いのはなぜだ?
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク