FC2ブログ

セコ標識

 前回の記事で高浜の恩任寺を出しましたが、その恩任寺へ行ったついでに久々に高浜市街を徘徊してみました(二か月も前ですが)。

180828-2.jpg

 メインストリートの本町通り。この道は約1キロも北向きの一方通行で、たいへん不便。子の一方通行は昭和40年代に設定されたもので、車がバンバン走り、商店街がガンガン繁盛していた時代の名残りですが、こんな時代だし、もう対面通行にしてもそんなに問題ないと思うのだけど…。
 この道より西側(衣浦湾側)には狭い道が入り組んでいます。以前書いた蒲郡市の形原や三谷のセコ道(→●□)ほどのパンチはないですが、マニア好みのシブいセコが町に味わいを与えています。中にはこんなセコも。

180828-1.jpg

 なんと、時間制限の歩行者専用道路の標識が立つセコである!このへんには窯業関係の工場が密集しており、自転車やスクーターで通勤する人が多かった時代の名残りでしょうか。

180828-3.jpg

 一見、常滑と錯覚しそうなこんなセコもあります。高浜港駅とかわら美術館を結ぶ「鬼みち」と交わる道で、かつての土管産地らしい風景。常滑(→●□●□●□)ほどのパンチがあるポイントはありませんが、探せば土管積みがけっこう見つかります。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク