FC2ブログ

古墳&HINOMI

 前回の最後の写真を撮影した断夫山古墳は、案内板によると東海地方最大の前方後円墳で、国指定史跡とのこと。「尾張名所図会」にも載っており、江戸時代には3月3日だけ一般開放され墳丘の頂上に登れたそうな。

180523-8.jpg

 古墳を撮ってもただの小山にしか見えませんが…。

180522-3.jpg

 しかし、公園管理事務所の前に古墳のミニチュアが築かれており、全体像が分かるようになっています。
 わたくし古墳にはあまり興味がないのでここはさらっと通過しまして、古墳の南側の、住宅がモシャっと集まる旗屋二丁目に足を向けました。するとそこには、例によってHINOMIが!

180522-1.jpg

 低い、低すぎる!
 後ろの建物は「旗屋西部説教所」という浄土真宗門徒の集会施設(MapionやGoogleマップには「寿淋寺」と表示されている)。この叩きやすそうな高さは、火災時の半鐘と、時報や集会・葬式等の告知で叩く梵鐘を兼ねているのかもしれません。近所の人に話を聞きたいところだが…。

180522-2.jpg

 住宅地の中からは、火の見櫓と古墳のセットというレア風景が楽しめるのでした。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

すぎやま

知らなかった!
私の縄張り?では無いけど、あんなに近所に火の見が有ったなんて。
「尾張の火の見櫓」はコンプリートのつもりでしたが。
でも、言い訳じゃないけどあんな所行かないです。小さいし。
一応、見には行くつもりです。

時期的にあのあたりを話題にするとはタイムリーな話ではあります。
もうすぐ(6月5日)熱田祭り(尚武祭)ですから。
古墳のある公園から花火がドカンドカン打ちあがるんです。

熱田祭りが来ると、梅雨入りですね。

まさ

実は私も、友人に教えてもらって行きました。
しかしあんな住宅密集地に近いところで打ち上げ花火とは!
熱田祭りは見たことがないので、一度行ってみたいものです。
非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク