FC2ブログ

カンバンの手帖ブログ版0371

 この時の名古屋取材では、いわゆる「熱田台地」のフンイキを探しに熱田区内を探索というか右往左往するのが目的でして、これまで通過するだけだった国道19号沿いのマイナーな町の中に入り込んでみました。
 金山から神宮前にかけては人気飲食店やメジャーな名所旧跡など有名物件が特にないので世間の注目度は高くありませんが、入り組んだ狭い道と密集する古い民家によって“名古屋の下町”的な叙情が満ち満ちており、町並みマニアには穴場です。

180523-6.jpg

 沢上一丁目の奥のほうである。

180523-2.jpg

 夜寒町である。

180523-7.jpg

 玉の井町である。うーむ、なんというか、なんともいえないというか。かつて、企画に参加した写真集「叙情都市名古屋(→●□)」で、メディアにまず出てこない名古屋のマイナーな町ばかりを取材で回ったことが思い出されます。
 そんなシブいエリアで遭遇したカンバンをいくつか。

180523-3.jpg

 野鳥保護区の木製カンバン。こんな都心の近くに、こんな絶妙な割れ方をした逸品がよくもまあ生き永らえて…。高蔵町の高蔵公園(高蔵結御子神社)にて。

180523-4.jpg

 名古屋市内でよく見かける、かわいらしいワンちゃんが描かれたカンバン。これ好き。夜寒町の児童公園にて。

180523-5.jpg

 こういう80年代ぽいカンバンイラストもだんだん貴重になってまいりました。旗屋一丁目の熱田神宮公園(断夫山古墳)にて。
 あとこれも→●□
(まさ)

111129-1.jpg ←クリックで拡大します
叙情都市名古屋 木村一成写真集
A5判変形・100ページ・オールカラー/2,480円
写真 木村一成
発行 歴遊舎
※企画・取材サポートした本です
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク