FC2ブログ

恋のアーケード0045/カンバンの手帖ブログ版0370

 先月、近年では珍しく名古屋市街での取材があり、空いた時間に熱田神宮界隈を徘徊してみました。神宮前を歩くのは七、八年ぶりくらいか。

180517-1.jpg

 神宮前と言えば思い浮かぶのが、幅の広い歩道とアーケード。商店長屋と一体化したような昭和テイストな屋根とサインは、平成がもうすぐ終わろうとする今も健在です。こうして画像をアップしてみると、サインの適度な退色具合と夕陽のあたり具合のせいで、昭和に撮影したプリント写真をスキャンしたように見えますね。

180517-2.jpg

 人通りはそれなりにあるのですが、それにしてもちょっと来ない間に営業している店が随分減ったような…。単に休業日でシャッターが下りてるだけでだったらスイマセン。なお、春だというのに天井の飾りが冬バージョンで雪だるまのままなのは、見なかったことにしておきましょう。
 そんな神宮前商店街の天井に吊り下げられてる店名カンバンの中に、このような店(?)を発見。

180517-3.jpg

 「ものかき」屋のカンバンだ!…ってなんだ?代書屋?筆耕士?カンバン書家?まさかライターではないと思うが…。

180517-4.jpg

 ここの商店サインは高度成長期の書体見本のような感じで、他に類を見ない味わい。

180517-5.jpg

 ちなみに取材先のひとつはこちらでした。「喫茶室」でいただくきよめ餅&抹茶のセットは最高。わたくし、きよめ餅と笹井屋のなが餅が、東海地方の餡入り餅菓子の二大巨頭と思っております。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク