FC2ブログ

みんなの駅前ロータリー

 取材の前後に姫新線の駅舎をチェックしていたらどうにも辛抱たまらなくなり、津山に泊った翌朝、早起きして津山から片道約30分の列車旅をしてみました。

180501-5.jpg

 柱とか屋根とかだだっ広い構内とか味わい深いけれど、閑散として少し寂しい津山駅ホーム。だが、気分はアガる!
 二両編成のディーゼルカーに乗り込んで、津山から西へ30分ほどの美作落合へ。その途上、これまたナイスな木造駅舎が車窓に見えたので、津山に戻って半日ほど図書館で資料あさりをしたのち、車でその駅へ行ってみました。

180501-2.jpg

 その駅は、大正12年に建てられた美作千代(みまさかせんだい)。津山市に合併した旧久米町の中心地区最寄り駅です。駅舎もさることながら、小さな駅前ロータリーがまたなんとも味のある風情を醸し出しています。このような、駅前や駅構内に造られた庭的空間もマニアには必須のチェック項目でしょう(これとか→●□●□●□)。

180501-3.jpg

 駅員がいた時代からあまり手が加えられていなさそうな駅舎内を堪能していると、駅事務室の窓にこんな写真が掲示されていて驚いた。

180501-4.jpg

 なんと、ロータリーを建設したときの記念写真だ!詳しい説明はありませんが、昭和30年に地域住民が作ったようです。田舎の駅では、清掃活動に対する感謝状が飾られているのをときどき見るけど、こういう写真に遭遇するのは初めて。今も地元の皆さんがまめに手入れをしているのでしょう。
 なお、写真のほかに駅自体の案内も掲示されており、それによると「駅前のポストは、以前は通常のものでしたが、古い円筒状のものに変え…」。そんなことできるの!?
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

ゆうびんやさん

>古い円筒状のものに変え…」。そんなことできるの!?

 色々な制約がありますが、可能です。最大の関門は「1号丸型の在庫があるか」です…

まさ

郵政は懐が深い。
非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク