FC2ブログ

地図にない町

 そんなわけで地蔵のために安城市のほぼ全町を回ったのですが、その途上で未知の町に遭遇しました。

171128-6.jpg

 三ツ川町内会?ここは藤井町のはずだが?わたくし、学生時代に三河地方の地域区分局である豊橋南郵便局で郵便物を区分けする深夜バイトに5年弱従事していたので、郵便番号の上2ケタが「44」の町名・大字名はほとんど覚えているのですが(自慢にならない)、こんな町は聞いたことがないぞ。
 何かと思ってあとで調べてみたところ、桜井南部の藤井・寺領・木戸・野寺を「三ツ川」とまとめて一つの町内会にしているようです。角川地名辞典によると、三ツ川は明治29~33年に存在した自治体で、矢作川・鹿乗川・明治用水の三河川が流れていることが由来とのこと。

171128-7.jpg

 三ツ川のイメージである。撮影場所は木戸町。タバコ・公衆電話・ポストの3点セットに加えて「種スタンド」まである見事な農村商店。

171128-8.jpg

 続いて桜井北東部の川島町に行ってみたところ、今度は藤野公民館に藤野町内会掲示板が。藤野?知らん、知らんぞ!わたくし、知らない地名に出くわすとなんだかたまらなく不安な気持ちになってきます(どうかしている)。
 同様に後から調べてみると、藤野は川島・村高の2町連合の町内会のようです。角川地名辞典によると、藤野は戦国時代には存在した古い地名で、明治22年には川島・村高・下佐々木・上佐々木・東牧内・河野による碧海郡藤野村が成立。明治39年に南北に分離して、北の四つは碧海郡矢作町にくっついた、と。

171128-9.jpg

 藤野のイメージである。川島の村はずれから村高を望む。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

全記事表示リンク