FC2ブログ

高棚大地蔵礼賛

 前回記事の最後で少し触れた薬師寺の前にある「高棚大地蔵」は、こういうお地蔵さんです。寄稿したKATCHの「近所のはなし」→●□では、デザインの都合で全体像がわからないので…。

171121-1.jpg

 いわゆる路傍のお地蔵さんに比べるとかなりデカい。蓮華座部分を含めると1m20cmくらいあります。この写真だとスケール感が分かりにくいですが、実物を見ればその大きさに誰もがおおっ!と思うはず(たぶん)。

171121-4.jpg

 こんなサイズ感です。
 台座部分には「征露紀念」と刻まれています。この地蔵は、日露戦争で戦死した高棚出身者4人の慰霊として昭和37年に建立されたもの。地元の方によると、薬師寺の管理を一年交代で担当する6人の「薬師当番」が中心となって世話をしているとのこと。洒落た前掛けは近所の人が年に二回取り換えているそうで、隣に並ぶ小さい地蔵群(高棚各所に点在していたものを耕地整理に伴って移設したもの→●□)とセットになっており、たいへんカワイイ。

171121-3.jpg

 でもって、顔がものすごくいい!私もこれまでに数多くの石仏を見てきましたが、この造形は愛知県の石仏の最高峰と言ってもいいのではないか、と個人的に思っています。

171121-2.jpg

 なお、芝居小屋の再建と同時に道路の拡幅工事も行われるそうで、近いところに移設される予定とか。薬師寺・芝居小屋・大地蔵の極渋三点セットを見ておくなら今のうち。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク