FC2ブログ

SENBEI & ショーケース

 その磯部温泉の名物は「磯部せんべい」で、市街中心部を中心に14軒ものメーカーがあるそうな。かんぽの宿でお茶請けに出た磯部せんべいがとても美味しかったので、翌朝、買いに行ってみました。

171027-1.jpg

 温泉街に軒を連ねる煎餅屋で、我々が選んだのは「栄泉堂」というお店。決め手は言うまでもなく、味わいのあるカンバンです。

171027-2.jpg

 磯部せんべいは、小麦粉と砂糖が原料の甘い煎餅です。素朴な甘さと適度な硬さで、老人から幼児まで幅広い層が楽しめる銘菓。愛知県の人には、高浜の岩月製菓の「カルルス」(→●□)とだいたい同じと思ってもらえればいいでしょう(知らない人はスーパーへ)。

171027-3.jpg

 こちらの店では店先で手焼きしているところを通りから眺めるとができます。見せていただいた型が超絶シブい。

171027-4.jpg

 磯部せんべいの最大の特徴は、磯部温泉の鉱泉水を使っていることらしい。試食にいただいた割れせんべいを店の間で一気に貪り食った6歳児も興味津々。
 で、本来なら焼いているところも6歳児に見せてやるべきですが、行った時間が早かったのでまだ作業は始まらず、お土産だけ買い込んで磯部をあとにしたのでした。

171027-5.jpg

 で、その店内には曲面が美しすぎる見事なショーケースが。しかも下部をよく見ると、これ、常滑製のタイルではないか?以前、INAXライブミュージアムの方にタイルの歴史を伺った際、このようなマーブル模様は伊奈製陶が開発したという話を聞いたような覚えがあります。
 地元に帰ったら探ってみたいので、と撮影を願い出たところ、「店内を撮らせてという人は多いけど、ショーケースのタイルを撮らせてという人は初めて」と言われたのであった。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク