下総一鍬田

2016年06月07日
 GWに例によって千葉県北総へ家族で行きまして、暇つぶしに成田空港の東から南あたり、芝山町や多古町を車で徘徊してみました。目的のひとつはこちらです。

160607-1.jpg

 芝山町の工業団地にある競輪の場外車券売り場、サテライト成田。船橋競馬場場外も併設されております。なお、結果につきましては、特に発表することはございません。
 そんなことはどうでもよくて、この周辺も農村レベルが非常に高くて大変気に入った。来るたびに千葉の農村景観の美しさに痺れております。

160607-6.jpg

 多古町一鍬田。競馬ファンには有名なシンボリ牧場のそばです。新城にも一鍬田がありますが、こんな特異そうな地名が千葉にもあるなんて。親近感が湧きますなあ(新城出身でも東三河在住でもないのに)。

160607-2.jpg

 その一鍬田には、例によってHINOMIが!度々お伝えしているとおり(→●□●□)、千葉には火の見櫓が多い印象。

160607-3.jpg

 成田市大栄十余三。落花生の畑だろうか。地元の人に話を聞きたいところですが、誰もおらず。

160607-5.jpg

 芝山町菱田。一帯はのどかすぎるほどの農村ですが成田空港はすぐ近くにあり、飛行機の大きな離陸音がけっこう頻繁に聞こえて、異世界感を醸し出しています。
 そういばブラックジャックに、成田空港周辺に住む農民が騒音ノイローゼで耳に熱湯をぶっかけるという話があったのを思い出した(「消えさった音」)。その問題は、今はどうなっているんだろうか。
(まさ)

-------------------------------
◎マルカドブックス
8冊更新しました。

0231すし 天ぷら 蕎麦 うなぎ(飯野亮一)→●□
0232謎のアジア納豆(高野秀行)→●□
0233僕の名はアラム(ウィリアム・サローヤン)→●□
0234闇の女たち 消えゆく日本人街娼の記録(松沢呉一)→●□
0235闇経済の怪物たち(溝口敦)→●□
0236世界八番目の不思議 1(宇島葉)→●□
0237さよならの手口(若竹七海)→●□
0238日本の路地を旅する(上原善広)→●□
スポンサーサイト
千葉雑 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示