カンバンの手帖ブログ版0324

2016年01月12日
 京成曳舟駅前界隈からさらにもう一点。

160109-5.jpg

 住宅密集地で発見した、区画整理前後の今昔対比写真を掲示したカンバンだ!事業成果をアピールするためだろうが、写真をよく見ると15年も前のもの。いつまで立ててんだ。

160109-6.jpg

 このカンバンが立っているあたりの風景。スカイツリーがなければ名古屋の昭和区あたりと言っても通用しそうです。
 当ブログでは訪問地の三分の一程度しか記事を作成していませんが、2014年から千葉通いをするようになり、ここ二年で東京の町もけっこう歩いたので、東京的なる景観をが少しづつわかるようになってきました。
 上の写真は微妙に東京的ではないような気がするけど、たとえばこんなのは東京的な住宅街の一例ではないかと。いずれも京成曳舟近辺。

160112-1.jpg

 これとか。

160112-2.jpg

 これとか。
 どことなく名古屋的ではなく東京的だと僕は思うのだが。単に道幅の問題か?いや、名古屋と東京を隔てるものはそれだけじゃないような気がする。今年もちょくちょく東京遠征するので、もう少し歩いて掴みきってみたいところです。
 もっとも、それを掴んだところでなんの意味があるのかはわからない。
(まさ)

---------------------------------
◎お知らせ
長らくほったらかしになっているHPを、プロバイダの契約終了を機に1月25日頃に閉鎖します。いずれ復興したいけど当分はありませんので、火の見櫓の所在地情報など必要な方はお早めに閲覧をお願いします。

◎マルカドブックス
2冊更新しました。
0201わたしを離さないで(カズオ・イシグロ)→●□
0202連邦刑務所から生還した男(山平重樹)→●□
スポンサーサイト
東京雑 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示