重原でもぞろぞろ

2015年04月28日
 日曜日は好天のもと、地元の上重原町の古刹、萬福寺にて開創1200年&本堂再建落慶法要の稚児行列が執り行われまして、ウチの4歳児も参列してきました。
 稚児行列は昨日今日の二日間に分けて行われ、二日あわせてなんと800人もの稚児が参集。一日400人に親や祖父母なども加わって、上重原開闢以来の大行列が出現したのであった!

150426-1.jpg

 かつてこれほどの行列が上重原にできたことがあっただろうか!って、随伴の大人が多すぎてどこに稚児がいるのかよくわからないが…。

150426-2.jpg

 参列者があまりに多くて、最後尾集団のわれわれは出発点の八剣社から目と鼻の先の萬福寺まで1時間くらいかかるわ、暑すぎて子供も保護者も寺に着くまでにヘロヘロになるわ、4歳児は出発直前に「カルピスウォーターが飲みたい」などと駄々をこねるわ、衣裳の一部が途中で取れるわ、方々で子供の泣き叫ぶ声が響き渡るわ、もう大騒ぎ。
 まあでも、4歳児は新装なった本堂でちゃんと手を合わせてお参りしてくれたので、門徒としての面目は立った。
(まさ)
スポンサーサイト
西三河雑 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示