カンバンの手帖ブログ版0295

2015年02月28日
 3歳児とさまよう公園シリーズ。 
 2月アタマ、取材リサーチと称して佐久間町方面に行きまして、3歳児対策として飯田線の下川合駅前にある名称不明の小公園で遊ばせてみました。

150228-1.jpg

 滑り台、鉄棒、ブランコしかないささやかすぎる公園ですが、こういうところでも幼児はほっとくと飽きるまで遊び続けます。
 で、この公園の片隅にこのようなカンバンを発見。

150228-2.jpg

 レタリングの見本帳のように様々な風合いの文字が駆使されております。下に描かれた女の子(?)も実に味わい深い。なにか手本が?それともオリジナル?

150228-3.jpg

 それにしても、こんなところでキャンプするヤツなんかいるのか!と突っ込みを入れかけて、ふと思い出した。そういえばわたくし、大学時代にここではないが奥三河のこんなような路傍の小空地でテント張って一夜を過ごしたことがあったなあ…。作手の川合バス停の脇とか、設楽の旧三河海老駅前とか。通報やクレームが怖いのでいちおう近所の人に断りを入れたのだけれど、大学生らしい愚行に皆さん半ば呆れて「勝手にやりな」と。

150228-4.jpg

 オマケ。下川合駅付近から川合集落を望む。三遠南信道佐久間道路がかなりできてきました。
(まさ)
スポンサーサイト
遠州雑 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示