筆&HINOMI

2015年01月18日
 先日、とある取材で名鉄犬山線江南駅の東にある、北野天神社に行ってきた。合格祈願&文字上達祈願の神社としてけっこう有名らしいが、尾北・尾西方面の取材を7年くらいやっていながら(年に2~3回だけど)行くのは初めて
150117-1.jpg

 入口に立つ宣伝塔(?)を横目に境内へ。これと同じようなものが江南駅東口にもあります。

150117-2.jpg

 太鼓橋&蕃塀(ばんぺい)という、このあたりの神社の必須セットの先に、狛犬ならぬ狛筆…じゃない、モニュメントともちょっと違う…、えー、なんというのかよく分からないけど筆の石像が二つ、デンと据えられていた!なぜ右は立てられ、左は斜めに置かれているのかは不明。

150117-3.jpg

 両方ともに巨大な硯と本物の筆が添えられており、硯には墨ではなく水が張られています。
 たまたまいた奉賛会の人に聞くと、右は合格祈願、左は文字上達祈願用という。祈願者は筆に水を付けて願いをこの石像に書き、そのあと牛の頭をなでるんだそうな。このあと、大学の受験生を控えた子とその家族が合格祈願にやって来て、「祈・バカ田大学(仮名)合格」と書いて家族みんなで牛をさわっていた。受かるといいですネ!
 考えてみると、自分はそういうこと何もしなかったなあ…。というか、合格を神仏に祈ろうという発想が当時なかった。ウチの3歳児が受験するときに再訪しようと思います。
 そして、境内には筆と牛だけでなく、例によってHINOMIが!

150117-4.jpg

 あと、どういうわけか二宮金次郎像も境内に置かれていました。最近製造されたと思われる味わいの薄い像だったので、画像は省略。
 なお、本日(18日)ここで「筆まつり」が執り行われます。
(まさ)
スポンサーサイト
尾張雑 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
筆まつり 行って来ました。
こちらで。

http://kotenma.cocolog-nifty.com/blog/
No title
まあまあ賑わってますね。あの狭い境内に屋台も出たんだ。いつか子連れで再訪します。

管理者のみに表示