さらば尾三国境三連橋

2014年12月02日
 もうひとつ、県道刈谷大府線の市境に架かる刈谷橋、境橋、あと一本名称不明の小さい橋(→●□)が、11/15の16時限りで新線に切り替えのため廃止となり、撤去工事が始まりました。

141201-2.jpg

 開通した刈谷境橋から刈谷橋(右)と境橋を望む。コンクリート製の、あの見事な欄干と親柱、刈谷市郷土館あたりに移設保存すればいいと思うが…。

141201-12.jpg

 僕の渡り納めは15日の昼過ぎ。すでに重機が入っており、壊す気マンマンだ。

141201-3.jpg

 その時間はちょうど開通式典の準備の真っ最中であった。せっかくなので「旧橋の最後の通過者」になりたい気もあったけれど、16時まで待っていられないのでさっさと帰ったのでした。

141201-13.jpg

 まあ、この橋を渡ったという歴史を3歳児に作ってやったのでよしとする。地元民でもないし、中途半端なルートだったので滅多に通りもしなかったけどね…。
(まさ)

◎さらば知立&刈谷の昭和遺産シリーズ
さらば麗人街→●□
さらばいとう温泉→●□
さらば第一劇場→●□
さらば知立庵→●□
さらば日出屋酒店→●□
さらば三河線連絡線→●□
さらば旧知立駅の遺構→●□
さらば銀座センター→●□
さらば名店街ビル→●□
スポンサーサイト
西三河雑 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
この橋は
車でしたが 通行止め直前に
渡り納めをしましたよ!

No title
素晴らしい!

以前いただいたコメントのおかげで最終日に行くことができました。ありがとうございます。

管理者のみに表示