カンバンの手帖ブログ版0279

2014年09月20日
 春夏秋冬叢書の季刊誌「そう」44号連動ネタ。浜松伝馬の続き。
 遠州を代表する交差点の「伝馬交差点」には横断歩道も歩道橋もなく、地下道が交差点の四隅を結んでいます。浜松市役所角にある連尺町地下道とともに、三遠南信を代表する地下道です。代表?
 学生時代から何度も潜ってるけど、この適度に薄暗く、なんの飾り気もない浜松式地下道が、実に好もしいのである。アレですよ、母親の胎内的な感じですよ(テキトー)。

140919-6.jpg

 これが冥界への入口である。3歳児も「はやくいこうよ、おとうさん!」と行く気マンマンだ。

140919-4.jpg

 シブい、シブすぎる!タイルを貼りめぐらした実に見事な昭和40~50年代スタイル。常滑産タイルを使用か!?←前々回と同じフレーズ

140920-1.jpg

 広告スペースは、多くが紙のポスターを貼るようになっているのだが、浜松オートとかんざんじ温泉は長期掲示対応の電光ポスター。色褪せていい塩梅になってきております。どこまでいくのか、ぜひ永年掲示をしてほしい。
 どうでもいいけど、オートのキャッチコピーが「The Dynamite」って…。
(まさ)

140919-1.jpg
スポンサーサイト
遠州雑 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示