FC2ブログ

豊川工業高校の熱戦!

 天皇誕生日の12月23日は全国高校駅伝の開催日。ワケあって(後ほど説明します)前日から東京にいた私は、どこで駅伝を観戦するかがネックになっていた。録画はしたものの、駅伝を録画で観るほどつまらんものはない。東京で合流した友達に「駅伝を見たいから2時間ほど別行動させてくれ」とワガママをいうと、彼女は埼玉の友人と池袋で会う約束を取り付けてくれ、さらに池袋駅前に電気屋があるとの情報も仕入れてくれたので、彼女がランチをしている間、私は電機屋で観戦することにした。
 クリスマスに向けて、電機屋店の前ではシャンパンの試飲販売が激戦中。小さいカップに注がれたシャンパンをサッと飲み干し、まずはヤ●ダ電機2階の液晶・プラズマテレビ前へ向かった。駅伝と同時にフィギュアスケートも放送されていて、解説者の声が聞き取りにくいが、文句はいえない。テレビに近づき、豊川工業高校の紺色のユニホームを見つけた。なんて控えめな色なんだ。フルマラソンと同じ42.195kmを、7人でつないで走る駅伝の、最長区間1区を走るのは、朝早くから練習に励んでいたMくんだった。12時半のピストルの合図でスタートし、47人のランナーが前へ前へと位置取りをする。Mくんは周囲に押されつつも集団から抜け出し、トップグループへ。3位という好スタートに驚きつつ、留学生なんかに負けるな!と応援にも力が入った。広島県立世羅高校と山梨学院大学附属高校の留学生の二人がアップで映る。その後方で丸刈りのMくんがいいリズムで走っていた。家の中なら大声上げて応援していただろう。フロアをぐるぐる回りながら、Mくんの走りを見続けること30分。私がまったく値札を見ていないことに気が付いているはずだが、店員が「価格をお調べしましょうか」と、にこやかに声を掛けてくる。今、観戦中です!と言いたいところだが、ここは丁寧に断る。とはいえ、いささか居心地が悪くなった。1区から2区へタスキが渡されたのを見届けると、次は隣のビ●クカメラのテレビコーナーへ移動した。
 こちらはヤ●ダ電機よりも通度が狭く、人があふれている。これは都合がいい。3区の8.1075kmはここで観戦することにした。豊川はまだ3位をキープしている。よっしゃ、この調子や!少しずつ観戦のコツを覚えたので、今度は100mほど離れた「さくら●」へ移動。ここで4区を観戦するも、客が少なすぎで怪しまれたので、再び階段を駆け下りてビ●クカメラへ。同じ客と思われないようコートを脱いでみた。電機屋を梯子するのにも疲れ、ここでラストまで観ようと覚悟を決める。店員の目が届かない死角を探し、テレビは小さいが壁に寄りかかれる場所で、観戦することにした。
 駅伝はどこでどんでん返しがくるかわからない。1区でトップを走っていた世羅高校の姿は見えなかった。時計はすでに2時を回る。5区、6区、7区と、上位をキープする豊川のランナーたち。拳を握り締めながら睨むように画面を見ていると、夜明け前から練習に励んでいた彼らの姿が浮かんできた。友達から連絡があり、「まだ動けない」と伝えると、ビ●クカメラまで来てくれるとのこと(THANKS)。石川県在住の彼女も一緒になって応援してくれ、ラストのトラックでの競り合いでは思わず声を出していた。すみません、ビ●クカメラさん。
 結果は5位。4位の埼玉栄とは僅差。くうっ。しかしながら昨年に引き続き連続入賞とは凄い!しかも女子の豊川高校も7位に入ったのだ。すごいぞ、豊川、愛知県!最後まで見事な走りを見せてくれた豊川工業高校のランナー、ブラボー!
(まり)
 
スポンサーサイト



コメント

nao

応援もたいへんだ
う~ん、電機屋をリレーしましたね!
ヤマダ→ビックカメラ→カメラのさくら屋→ビックカメラ・・・
池袋東口サンシャイン通り入口付近の周回コースですな。

わたしの学生時代には、ヤマダ電気がありませんでしたね。
その昔、サンシャイン劇場で三谷幸喜の新作よくやってましたよ・・・

んなことはさておいて、渡辺監督のほぼ作戦通り。
いい戦いでしたよ! 
いつか留学生軍団を倒して日本人だけで優勝してもらいたい。
留学生のおかげで、レベルアップしていることは間違いなく、
功罪はあるでしょうが、世界水準の「EKIDEN」をものにしたい。

かつて第一走者の中継地点で彼らの走りを見ていましたが、
化けもんのように速かった!! 7キロメートル全力疾走という
感じです。どこからあのエネルギー出るのか、同じ人間として
不思議でなりません。

それにしても、池袋東口電気屋街周回リレーお疲れ様。








石川県在住友人より

今思えば・・・
駅伝観戦記、読んだよ!

今思えば、インターネットカフェがそこらに溢れ、
果ては携帯でテレビまで見られる時代に
ずいぶん旧式な観戦方法を勧めてしまいました・・・

ま、私達らしい思い出かな、と!
私は楽しかった!(終わり10分程度だけど。)

また行こうね。

mari

コメントありがと~。
電機屋さんには悪いけど、画面が大きいからさ、ネットカフェで観るより、ずっと臨場感あふれて楽しめたよ。
一緒に応援してくれてサンクスです。
そうそう、今日「コンフィダント絆」のDVDが届いたよん♪

mari

naoさん
遅くなりましたが、コメントありがとうございます。
そして、明けましておめでとうございます。
駅伝観戦はおっしゃるとおり、電機屋リレーでした。
クリスマス前で浮かれている時に、この私は一体何やってんだかと思いましたが、もう、じっとしていられなかったんです。
メガホン持って、ガンバレーと言いたかった!
来年は京都で応援したいです。
非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク