高浜セントラル劇場

2014年06月11日
 3歳児とさまよう公園シリーズ。
 先日、ふらっと高浜市神明町の葭池住宅北にある中部公園に行ってみました。住宅と大小の店舗が混在する新興地域(といっても整備されてからかなり経つ)の中ほどに、高浜市が威信をかけて整備した都市公園です。大小遊具で子供も楽しく、散策コースや菖蒲園があってお年寄りも楽しく、池や丘や東屋もあって弁当持って家族連れでも楽しく…って、大きい公園はだいたいそうか。

140611-1.jpg

 目玉遊具のひとつ、ローラーボード練習台…ではなく、波打つゴムの急傾斜を勢いよく駆け下り登って遊ぶコース(名称不詳)。大人でも3分ぐらいは楽しいのである。
 背後には全長45m(観光協会発表数値)のけっこう長い滑り台があります。この滑り台には展望台が付いており、高浜の絶景を堪能してから滑ることになります。

140611-3.jpg

 絶景を満喫する3歳児。展望台には燦然と輝く高浜市章が!まさしく市の威信をかけた遊具なのである。

140611-2.jpg

 肝心の滑り台ですが、ローラー式で45mもあっては尻が痛いばかり。3歳児は非常に楽しかったようで10回くらい滑っていたが、遊具は子供だけ楽しけりゃいいってもんではない。
 それにしても「距離が長くて(長ければ長いほどいい)、滑り心地がよくて、景色も楽しい」パーフェクトな滑り台にはなかなか巡り合わないなあ。いつか最高の滑り台に出会える日まで、自分探し…じゃない滑り台探しの旅は続くのである(親の趣味で)。
(まさ)
スポンサーサイト
西三河雑 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示