おやおや親柱0002

2014年04月28日
 第1師崎街道踏切のあたりから刈谷市街に直行する県道246号が分岐していますが、大府・刈谷市境に架かる二つの橋がたいへん素晴らしい。マニアは一見の価値あり!

140428-2.jpg

 逢妻川の刈谷橋。

140428-3.jpg

 境川の境橋。いずれも昭和9年の架橋で、東浦の師崎街道の改修と同じタイミングです。詳しく調べてませんが、大浜街道(大高~大府~緒川~碧南)のバイパスという位置付けではないかと思います。
 境橋から西は石ヶ瀬川の堤防道路。沿道はどこか荒涼としており、何となく国境風情が漂ってて実にいい。なお、この二連橋の南に、森岡のR366バイパス「森岡工業団地西交差点」から伸びる新道の橋が建設中です。

140428-4.jpg

 親柱はともに同じ形状。ランプか白熱灯が入っていたのだろうか。真っ暗闇の国境の湿地に橋のあかりだけが浮かび上がったら、さぞ不気味…いや幻想的だっただろう。
(まさ)
スポンサーサイト
西三河雑 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
先日
先日 刈谷橋と境橋を
見に行ってきたばかりです

境川と逢妻川の"浚渫工事"を すると
この二つの橋が 崩壊してしまうそうなので
解体される事は 間違いない様子です

この橋も 子供の頃から見ていたので

忘れない様に 頭の中に
焼き付けておきました
No title
撤去予定とは知りませんでした。今後大府に行くときはマメに通っておかねば。

管理者のみに表示