観光之蒲郡

2014年03月11日
 先週前半、2歳児と二人でラグーナ蒲郡→竹島水族館のコースで図らずも蒲郡を観光してきました。
 ラグーナというと最近、赤字につきエイチ・アイ・エスに経営権を譲渡するってんで話題になりましたね。これに関して「ラグーナ蒲郡の今後について」で検索すると、愛知県のHPの説明がヒットします。そこには「ラグーナ蒲郡のもう一つの事業である分譲事業については、リーマンショックや東日本大震災などの外部要因の影響により、開発計画が進んでおりませんでした」とあるけど、震災は別に関係なかろう。

140310-1.jpg

 ラグーナでは10年ぶりくらいにここの観覧車に乗ってみました。2歳児は観覧車好きなのだが、乗ってしまうとあとは一周して地上に戻るまで、ゴンドラ内でそんなに楽しそうにも見えない。なのになぜ乗りたがるのか、謎だ。

140310-2.jpg

 観覧車からは、十年以上も放置されたまんまで草ボウボウの東側一帯が一望!ある意味、絶景である。

140310-3.jpg

 いっぽう竹島水族館は初めて。規模的にはなかなかシブいですが、子どもに目が行き届くのでぜんぜんOK。ラグーナみたいにだだっ広いと、見失ったらエライことになる。
 写真の場所は「生き物にさわってみよう!」コーナーなのだが、2歳児は見向きもせず、足をタカアシガニのように広げて踏み台を伝え歩きしているのであった。

140310-5.jpg

 それでは水族館の人に申し訳ないんで、巨大なダンゴムシみたいな気色悪い生き物を持たせてみました。

140310-4.jpg

 2歳児が館内を勝手に走り回っている間、父はウツボに魅入っておりました。ああ、私はウツボになりたい。ウツボになってしまいたい。
(まさ)
スポンサーサイト
東三河雑 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
長女のリクエストもあって水族館巡りに凝っていますが、竹島は規模の割によく頑張っていると思います。「世界最大のダンゴムシ」ことダイオウグソクムシは見ましたか?
No title
2歳児が手にしているコレかなあ?解説があったけど見落とした。
確かにここはけっこう面白いねー。2歳児はまだそんなに生き物には興味がないようで走り回ってて、自分もじっくり見られなかったでいずれ再訪しようかと。

公式サイト見たら「外観は心配だけど中はちゃんとしています」だって。

管理者のみに表示