ソフトクリーム屋さん

2013年11月29日
 ソフトクリームは陽太郎の大好物。いつだったか、同じ年頃のお友達と一緒に食べてから、あの形と味が大好きになってしまった。コンビニやスーパー、サービスエリアなど、町の至るところにソフトクリーム看板があるので、「ソフトクリーム食べたい!」とうるさい。毎日は食べさせられないけど、たまのご褒美に買うと大喜び。好きなものは上手に食べる。
 
 131129-3.jpg 
 一心不乱に食べる陽太郎。

 旭の婆ちゃんが作ったお茶屋さんの模型。婆ちゃんは器用な人で、細々としたものを作るのが趣味だった。陽太郎はずっと目を付けていたみたいで、引っ越しの際に「これが欲しい」とねだる。そんなわけで、今は知立の家に飾ってあるというか、陽太郎の遊び道具に。
 131129-1.jpg
 欲しかったものが手に入り、大喜びの陽太郎。

 
 陽太郎はソフトクリーム屋さんごっこをして遊んでおります。
陽 「何の味がいいですか?」
ハハ「バニラください」
陽 「う~う(ソフトクリームをくるくる回す真似をする)、はいどうぞ」
ハハ「いくらですか」
陽 「50円!」お金を渡すと「ガチャン」といってレジを閉める真似をする。
ハハ「スプーンください」
陽 「こぼさないでね」と注意してくれる。

 131129-2.jpg
 ソフトクリームを食べる真似をする陽太郎。

 今、気が付いたけど抹茶ソフトと幟にあるのに、看板はバニラソフト。あれ?
以上、親バカブログでした。
スポンサーサイト
そのほか | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示