彼岸花と2歳児

2013年09月30日
 先週の半ば、久しぶりに新城市市川へ行ってみました。彼岸花の自生地として一部マニアには知られているところで、彼岸花シーズンに行くのは9年ぶり(前回→●□)。愛知県内で彼岸花といえば今や半田市岩滑の矢勝川(→●□)が有名ですが、東三河フリークのわたくしとしてはこちらを推したいところ。

131001-3.jpg
「すごいよおとうさん!」「なにが?」

 豊川支流の源流にある市川は急傾斜に人家が点在しており、彼岸花がなくても見事な集落景観を見せてくれます。なお、2歳児が指差しているのは、彼岸花なのか雁峯山中腹の新東名工事なのかは不明。

131001-1.jpg

 神社に通じる踏み分け道が、見事な彼岸花ロードに!

131001-2.jpg

 でもって親の趣味で、2歳児にそこを歩かせてみました。こうして見ると彼岸花はけっこうデカいものだ。
 ちなみに、なぜ彼がじっと手を見つめているかというと、先ほどガードレールにもたれかかって眺望を楽しんでいたところ白いのがベッタリ手について「なんじゃこりゃー」。
(まさ)
スポンサーサイト
東三河雑 | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
No title
こんなところがあったんですね~。さすが東三河フリーク。来年、行ってみようっと。
No title
ここは僕の中では東三河で五指に入るナイスな集落です。ぜひ一度行ってみてください。
No title
遠州で言ったら、地形的には「相月」でしょうか?でも彼岸花はこんなにも咲いていないでしょうけど。そういえば水窪の和泉屋旅館、先月閉鎖されたようです。
No title
ネット検索したら静岡新聞の記事が出ました。残念だけど、水窪泊のときはほとんど駅ネなので泊まったことはない…。
おっしゃるとおり、市川と相月は地形的に似てますね。相月の方がチョイ急峻かな?
No title
五指って他は?。市川をあげているとすると、田峯とか御園?ぜひとも教えていただきたいです。
No title
あ、すいません、なにも考えずに書きました。でも東三河山間部でベスト5を挙げるなら、市川、田峯、七郷一色、御園、粟代(東栄町振草)かなあ。
No title
なるほど。七郷一色ですか。私は、途中にある「阿寺」が好きです。林の中にいきなり民家が現れる雰囲気がいいです。ひとつ北側の谷筋にある睦平地区とは対照的。この件、長々失礼しました。
No title
阿寺もいいですね。そういえば火の見櫓を撮りに行った07年以来行ってないな…。

管理者のみに表示