太田川マーチ

2013年05月19日
 毎月届くJAFの広報誌「ジャフメイト」に、「お國Navi」という連載巻頭特集があります。いくつかの旧国名をまとめてひとつのエリアとし、その中の名所産物を紹介するという企画なのだが、今月号のくくりが「駿河・遠江・三河」だったのには驚いた。いちおう三国を貫く「東海道」をテーマにしているものの、なかなか大雑把である。
 駿遠あるいは三遠をセットにすることはあるけど、駿遠三をひとまとにめてしまうことは地元感覚ではちょっとありえない。しかも見どころ紹介コーナーの中に明治村と有松・鳴海絞会館も載ってて、三河ですらないじゃん!
 どこの編プロかしらんが三河を軽視してやがんな…と純三河人気取りで糾弾したいところだけど、わたしゃそもそも美濃の人だし、同業者として内情が察知できるので(たぶんJAF会員優待施設の関係でこう括らざるをえなかったんだろう)、まあしょうがないっすね。

 そんなことはどうでもよくて、昨日は東海市の太田川駅前で開催された「アル・トゥ・エン」を見物に行ってきました。クラフト作家や良品を扱うショップなどが集まるイベントです。
 太田川駅前界隈は昨年末に名鉄の高架化と大規模な区画整理事業が完成し、過去の風景が一新されております。その、きれいになったというか新しく出現した太田川駅東口の駅前広場が会場。

130518-1.jpg

 こういうイベントは客層がだいたいオシャレさん(特に女性)と決まっているのだが、アクセス便利ということもあってか、けっこう老若男女幅広かったのは意外だった。すぐそばにあるスーパーの客や小嶋病院(ここの建物だけは区画整理前と変わらず)の来院者なども流れてきていた模様。
 実は先週も、形原で開催された同系のイベント「森、道、市場」に行ったのだが(ZAZEN BOYS目当てで)、あちらは駐車場から遠いしシャトルバスも大混雑だもんなあ…。その点こちらは行きやすくていい。
 で、そのすぐそばにあるスーパーというのが、駅前複合ビル1階の「マルス」。知多半島と知立に展開するチェーンで、地元では安売りで知られています。

130518-2.jpg

 ここの館内BGMがなかなか凄くて、なんと今どき大音量の軍艦マーチ!必聴!店の狙いどおり客の購買意欲がガンガン上がってて、なかなかの混雑っぷり。
 オシャレなイベント会場の一角にもマルスから軍艦マーチが漏れ聞こえ、主催者や出品者は困ったかもしれんが、こういのもなんとなく知多半島的というかボーダレスというか、なかなかシュールでよいのであった。

130518-4.jpg

 そして2歳児は、よその子供たちとともに駅前の噴水に大興奮で、ビチャビチャになったのであった。暑かったしね…。
 このイベントは本日も開催しております。
(まさ)
スポンサーサイト
知多雑 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示